こんにちは!佐藤です(^^)/

シルバーウィークも終わりもう秋って感じですね!大学生の方達はそろそろ夏休みも終わりでは(^-^)?

そんな中、僕、佐藤は来週の28日~10月2日まで夏休みを頂きます!!来週行こうかなと考えてた方にはご迷惑をおかけしますm(._.)m

さて、本日はくせ毛の乾燥について!
これから秋も深まってくると肌同様乾燥が気になる季節になります。。
まとまらない、ぱさつく、静電気が…などのお悩みがでてくると思います(^^;
そうならないための対策をご紹介します!

1.ブラッシングは丁寧に♪
ただでさえ髪同士の摩擦が起こりやすいくせ毛は、できるだけ優しく扱うことが大事です!
 
シャンプーするときも地肌中心に洗い、髪はこすらないよう気をつけます。最近はノンシリコンが主流ですが、くせ毛でも髪が細かったり絡まりやすい人の場合、シリコンは入っていたほうが断然扱いやすくなります。

2.トリートメントは定期的に

トリートメントのやり方がこちら(^^)/
トリートメントは浸透させると効果がアップします。
シャンプー後に水分をよく切って、毛先を中心に丁寧になじませます。
蒸しタオルで包んで時間を置くとさらに浸透力アップ!
スペシャルケアの際は、より補修効果の高いヘアマスクなどを使いましょう。

【まいにちのしっとりトリートメント】¥3.240
お店ではしっとり、さらさらの二種類の質感を選べるトリートメントをご用意していますので月に一度のスペシャルケアをしてあげてください♪

3.乾かしかたをマスター
髪のキューティクルを守るため、タオルドライは優しく押さえるように行いましょう。
 
また、キューティクルの向きは上から下の方向に向いています。
これに逆らうように乾かしてしまうと、艶を失い傷みの原因にもなります(T_T)
 
手グシで、上から下へキューティクルの向きを揃えるように乾かします。
刺激でキューティクルが傷んでしまうので、髪がある程度乾くまでブラシは入れないようにします。
 
9割方乾いてから、ブラシで上から下へとかしながらドライヤーをあて、乾かします。
艶も出てくせ毛特有の膨らみも押さえることができます!

その季節にあったケアが大事です!是非archangeへご相談ください!

川口 美容室 anyhow アルカンジュ archange