<作り方>

①ブラシでよくとかして、絡まりをほどきます。毛先から優しくとかすのがポイントです。

②寝ぐせやうねりを取るために濡らしてから、ドライヤーで癖をとるように引っ張って乾かします。この時はストレートウォーターなど使ってあげると、ストレートのモチが変わります。

前髪→頭の後ろの順で、頭の後ろを乾かすときは前に倒すようにして乾かすと良いです。こめかみは、右から左 左から右へと引っ張って乾かすとクセが出にくいです。

③クセがある方はストレートアイロンをあてます。160度までの温度で襟足→頭の後ろの中間→こめかみから下→頭の後ろのトップ→こめかみから上であてると綺麗にかかります。

何度も同じところにあてないように注意して、根本~中間、中間~毛先、最後に根本~毛先まであてます。毛先がすいて軽くなっている方は、薄い毛束であてるとダメージを受けるので、何束かまとめて厚くしてかけてあげる良いです。

ドライヤーの冷風を上から下に向かってあてるとストレートが長持ちします。

④しっとりとしたまとまりが欲しい方は、ヘアオイル(1プッシュくらい)を毛先→中間につけて、手に残っているので表面をなでるようにつけます。

さらさらとした軽い仕上がりが欲しい方は、ツヤが出るタイプのスプレーをかけます

013